URLAR Sauvignon Blanc Sue Lie 2019

果実味が前面に出るのではなく、テクスチャーを味わうソーヴィニヨン・ブラン。輝くようで、かつ落ち着いた淡い黄金色の白ワインです。香りは、ソーヴィニヨン・ブランの特徴的なピラジン系(青リンゴやレモン、アスパラガス)は奥に残しつつも、より落ち着いたネトル系(西洋イラクサ)のハーブやアーモンドのような香りをしっかりと感じます。口の中では、ハーブ系の心地よい酸を通奏低音にしながらも凝縮感やコクの要素を楽しむ時が続き、その後、しっかりとしつつも丸みを帯びた酸を感じられる白ワインです。

Technical Notes (this vintage)